Loading

ESG 評価の向上を、高品質・低価格で支援

企業のサステナビリティやCSR、ESG(環境・社会・ガバナンス)などの非財務情報を開示する重要性が高まっています。
投資家をはじめとするステークホルダーからの評価を向上させるためには、企業単独での情報開示対応では限界があり、専門家の支援が不可欠です。
しかし、専門家による支援サービスは非常に高額なため、資金が豊富な一部の大企業しかサービスを受けることができませんでした。
非財務情報保証協会は、AIやITを活用した高品質・低価格のサービスを提供し、より多くの日本企業の取り組みが正当に評価されるためのお手伝いをします。

第三者保証

 サステナビリティ・CSR・ESG報告に対する第三者保証を提供します。第三者保証により情報開示の信頼性が高まり、ステークホルダーからの評価が向上します。
 より多くの企業にご利用いただくため、他の第三者保証機関と比較して安価な費用でサービスを提供しています。

ESG報告の第三者保証
CDP回答支援

 CDPの影響力は年々強まっており、対象企業は対応が求められています。CDP質問書(気候変動・水・森林)への回答には大きな労力と時間が必要となりますが、長年の経験とノウハウに基づくスコアアップ対策の助言を行い、回答作成時間の軽減と評価向上を支援します。

CDP回答支援
シナリオ分析

 TCFD、CDP、GRIなどの国際イニシアティブが、企業に対して気候関連のリスク・機会・その財務上の影響に関する情報開示を求めています。気候関連のリスク・機会・財務上の影響を特定するために必要なシナリオ分析の実施を、リスク分析の専門家がご支援します。

シナリオ分析支援

お知らせ

GW中の営業について

平素より当協会をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。 誠に勝手ではございますが、当協会は2020年4月29日(水)~5月6日(水)のゴールデ…

お知らせ一覧

ESG Topics

ESG Topics 一覧